赤ちゃんのへそについて覚えておきたい4つの事

赤ちゃんのへそが大切になってくるのをご存知でしょうか。

綺麗にした方が良いと聞くけど、なぜだろう…など疑問を持っているママも多いと思います。そこで、今回は、赤ちゃんのおへそについて、徹底解明していきたいと思います。

赤ちゃんのへそについて覚えておきたい4つの事

赤ちゃんのへそについて①

生後、赤ちゃんのへそについているへその緒は、必要が無くなっているということは知っていましたか。

へその緒は、お腹の中にいるときには、栄養や酸素を与えるために重要でしたが、産まれた後は、母乳やミルクで栄養を補給し、酸素は自分で呼吸することが出来ます。そのため、4~5cmほどに切ってしまいます。

そのへその緒があるため、しっかりとした消毒が必要になります。消毒のタイミングは、お腹の皮膚がふやけて汚れが取れやすくなる沐浴後に行いましょう。綿棒にアルコールをつけ、へその緒のまわりをやさしくなでて消毒をします。

消毒後はなるべく自然乾燥させてください。ガーゼやおむつで覆ってしまうと乾燥しにくいので、少しの間、待ちましょう。

消毒は最低1日1回、多くても1日3回。消毒しすぎるのも炎症の元になるので、あまり神経質にならないようにしましょう。

赤ちゃんのへそについて②

へそから出血が見られる場合、危険なのかどうか心配になりますよね。

しかし、少量の出血であれば、問題はありません。しかし、しばらく経っても血が止まらない場合は出産した病院か小児科に連絡をしましょう。

へその緒には、切断した後もまだおへそ部分に血管があります。うんちをしたときや大泣きをしたときなど、腹筋を使うような行動をすると、その部分に負担がかかり、出血してしまうケースも珍しくありません。

しかし、あまり続く場合は、へその緒がの一部が細菌感染していることもあるので、一度診察してもらうのがおすすめです。へそから細菌が入ると、へその緒を通って、お腹の中に細菌が入り、病気になる可能性がありますので、注意しましょう。

赤ちゃんのへそについて③

へその緒が取れてから、入浴後、おへその付近のにおいをかぐと、「臭いニオイ」…。

そんな時は、要注意です。そのニオイは、垢がたまっている証拠です。

まずは、おへそに垢が溜まっていないか、目で確かめてください。もし垢や汚れがある場合の掃除の方法は、ベビーオイルをたらした綿棒で「やさしく」掃除するようにしましょう。

また、あまりにも頑固な垢だったり、奥過ぎるようなときには、直接おへそに少々ベビーオイルを垂らし、すこし待ってから綿棒で汚れをとると良いですよ。そうすることで、汚れが浮きあがり、綿棒でとれやすくなります。

必ず、そっとやさしく拭き取ってあげましょうね。ゴシゴシこするのは炎症を引き起こす引き金になるかもしれませんので、要注意。

赤ちゃんのへそについて④

へその病気があることをご存知ですか。

実は、へその病気は、怖いものがあるのです。

それは、「さいえん」という病気です。原因はブドウ球菌をはじめとする細菌感染のためと言われています。症状としては、おへそがじゅくじゅくと湿っている、おへそからつよい膿のにおいがする、出血や痛みがあるため、あかちゃんがグズることが多いといったものです。

この「さいえん」自体は、早めに受診することで、塗り薬や消毒で治ることが出来ますが、放っておくと、細菌感染が、お腹の中に入り、全身に細菌が回ってしまいます。

また、まれに、さいえんがひどく続き、「さいにくげしゅ」と呼ばれる病気になることも考えられます。この病気は、へその緒が取れた後に、一部の組織がそのまま残ってしまったことが原因で起こるものです。この病気は切除することで完治するので、早めの受診であれば、赤ちゃんに負担なく、行うことが出来ます。

しかし、重症化すると、大きな手術をすることになるので、要注意です。しかし、「さいにくげしゅ」に対応していない病院もあるので、受診前に電話で確認することが大切です。

まとめ

赤ちゃんのへそについて覚えておきたい4つの事
・ 赤ちゃんのへそについて①
・ 赤ちゃんのへそについて②
・ 赤ちゃんのへそについて③
・ 赤ちゃんのへそについて④

赤ちゃんのへそについて覚えておきたい4つの事、いかがでしたか。

へその緒があった場所ということは、栄養も入れば、最近も入る可能性があることを忘れないようにしましょう。日々のチェックや消毒を怠らなければ、問題はないので、何か、腫れがあるや出血が多いなど、気付いたことがあれば、迷うことなく、電話で相談するか、受診するようにしましょう。

また、産院で、相談してみるのも、1つの手です。パパやママだけで悩んでいるのでは、解決しません。誰かに話をして、赤ちゃんのおへそを大事に出来るようにしましょう。おへその健康も体の健康に繋がりますよ。

いいね!して最新情報GET!