育児ストレスを感じた時に効果的な5つの方法

childcare

出産前は赤ちゃんが生まれてくる、家族が増えるという喜びでいっぱいでストレスなど考えたことも無かったのではないでしょうか。しかし赤ちゃんが生まれ、今までとは違ったライフスタイルになり、ストレスを感じているママの少なくはないと思います。

新生児期や乳児期の夜中の授乳や、夜泣きで寝不足になったり、卒乳後は自己主張も始まり何でも『イヤイヤ』と言ったり、いたずらが始まったりと家事と子育ての両立でストレスが爆発しそうになった経験をしたことのあるママ、育児ストレスでつい子供を叱ってしまったことがあるママも多いのではないでしょうか。

ママが一度は経験する育児ストレス。そんな育児ストレスを感じた時に効果的な方法をご紹介します。

育児ストレスを感じた時に効果的な5つの方法

子どもと少し離れてみる

毎日毎日子供と一緒で、自分一人でゆっくりとリラックスできず、ストレスを感じているママ。少し子供を預けて一人の時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

実家にお願して少しの間預かってもらったり、今では保育園などの一時保育などを上手に利用してママのリフレッシュタイムをつくるのも一つの方法です。

ほんのちょっと子供を預け、ウィンドーショッピングに行ったり、ちょっとドライブしてみたり、それだけでも気分的にスッキリするのではないでしょうか。

よく聞くのは子供を預けて美容室へ。いくら子育てで忙しくても「女性はキレイでありたい」そう願うのは当然のことだと思います。また、普段小さな子供を連れていけないおしゃれなカフェやレストランでランチをしてみるのもいいのではないでしょうか。

友達などに話をする

子育て中に色々と悩みが出てきて、それが解決できずストレスになっているママ。思い切って悩みを打ち明けてみてはいかがでしょうか。

男女問わず、人に話をすることで多少なりともストレスが発散できるようになっています。話の内容は子育てに関することでなくても、話をしただけで気分がすっきりした経験をお持ちの方は多いのではないでしょうか。

子育て中のママ友に思い切って子育ての悩みをぶつけてみると、ママ友も同じことで悩んでいたりすることもあります。

そんなママ友との意見交換も子育て中には大事な事だと思います。お互い話をすることで、気分がスッキリする!また子育てに頑張ろうと言う気持になる!とても良いことだと思います。また、直接話をしなくても、ネットなどの子育てサイトを覗いてみるのも一つの方法です。

他のママたちのたわいもないおしゃべりを眺めてみたり、同じ悩みを抱えたママたちとアドバイスしあったりするだけでも気持ちが楽になると思います。

おもいっきり泣いてみる

子育てが思うようにいかず、泣きたくなった経験をおもちのママ。そんなときはおもいきって泣いてみましょう。

涙を流すことで、ストレスが発散でき心がリフレッシュします。子育てに行き詰って泣く以外にも、映画やドラマ、小説を見て号泣しても心がスッキリします。

家に居ながら隙間時間でリフレッシュ

赤ちゃんが小さいうちは他人に預けることもできず、なかなか外出し、気分転換ができないというママ。そんなママさんは、お家でリフレッシュしてみませんか。

子供がお昼寝しているわずかな時間や、夜早く寝かしつけて自分だけの時間を作ってみてはいかがでしょうか。

わずかな時間ですが、手芸や読書など趣味に没頭してみたり、ゲームに熱中してみるなど、ほんのわずかですが気分転換になります。

手芸に没頭して子供用のおもちゃを手作りしたりすれば、一石二鳥ですね。また、手作りしたおもちゃで子供が喜んで遊んでいるが他を見ていると心がなごみます。

子どもと外で思いっきり遊ぶ

家にこもってばかりで、子育てに奮闘し息が詰まってイライラしたことのあるママ。生まれて間もないころはできませんが、あんよができるようになったら、子供と一緒に外で思いっきり遊んでみましょう。

子供と外に出て、まずは深呼吸。外の空気を吸うだけでも少し気分が晴れると思います。

後は、子供と一緒に思いっきり遊びましょう。公園で鬼ごっこをしたり、大きな声をだしてみたり。

子供が楽しく遊んでいる顔を見るだけで親のストレスも軽減されます。

まとめ

育児ストレスを感じた時に効果的な5つの方法
・ 子どもと少し離れてみる
・ 友達などに話をする
・ おもいっきり泣いてみる
・ 家に居ながら隙間時間でリフレッシュ
・ 子どもと外で思いっきり遊ぶ

育児ストレスを解消する方法をいくつかご紹介しました。育児中に大切な事はやはり「一人で悩まない。心に貯め込まない。」これが一番のストレス解消法だと思います。

それぞれのライフスタイルに合ったストレス解消法を参考にし、自分なりの解消法を見つけてみましょう。

親のストレスは、子供のストレスにも繋がります。適度にストレス解消し、楽しい子育てライフを過ごしてみてはいかがでしょうか。

いいね!して最新情報GET!