産後の床上げは1ヶ月?過ごし方や生活リズムなど知っておきたい4個

Coral floor-lifting

昔の人は自宅で出産が普通だったそうで出産後は布団を敷きっぱなしにして体をゆっくり休めていたそうです。

産後の体が回復するのに約3週間ぐらいはかかると言われており、妊娠前の体の状態に戻るまではだいたい6~8週間は必要になります。

そのような大事な時期に産後間もないママさんはどのように過ごしていけば良いのか?生活リズムについて知っておきたい4個のお話をしていきましょう。

初めて妊娠、出産されるママさんにきっとお役に立てるのではないかと思います。

産後の床上げは1ヶ月?過ごし方や生活リズムなど知っておきたい4個

ゆっくり体を休めましょう

無事に出産したと同時に今までの生活とは打って変わって赤ちゃん中心の生活になってしまいます。

ですが産後の床上げまでは無理をしてはいけません。自分の事よりも赤ちゃんが優先になってしまうのは当たり前の事かもしれませんがママさんも自分自身にちょっぴり優しくしてあげましょう。

産後間もないうちは2、3時間おきの授乳、オムツ交換でゆっくりと寝る時間もなくなります。夜もまとまって寝てくれるのはもう少し先の話なのでこうなったらもう赤ちゃんと同じようなペースで生活してみましょう。

赤ちゃんがお腹いっぱいでうとうとし始めたらチャンス!自分も一緒に横になって休んでみる。

まとまって眠る事が出来なくても一緒に横になって休むだけで全然違うと思いますよ。赤ちゃんに生活リズムをあわせてみましょう。

出来れば家事はお休みしましょう

産まれたばかりの赤ちゃんは目が離せませんし自分自身の事にも余裕がなくなる方が多いと思います。

出来る事ならしばらくは家事をお休みしてみましょう。パパさんが育児や家事に協力的な方であればやってほしい事を伝えてかわりにお願いしてみても良いですね。

他にも家事代行サービスや保育園の一時保育、市区町村で色々な制度がありますし、子育ては1人で出来る事ではなく沢山の人の支えや手助けがあり成り立っていると思いますのでママさんの心がいっぱいいっぱいになる前にパパさんや行政等に1度相談してみてましょう!

気分転換も大切

床上げするまでは家にこもってしまいがちなこの時期ですが、時には気分転換も大切です。

産後のホルモンバランスのせいで気分の落ち込みやイライラが積もりに積もってしまいうつ状態に陥る事もしばしばあります。

赤ちゃんがお昼寝中やパパさんがお休みの日はママさんも心の休息をとりましょう。パパさんがお休みの時には少しの時間でも構いません、思いきって赤ちゃんをパパさんにおまかせしてママさんは少しの間お散歩に出掛けて外の空気を吸ってみてはどうでしょうか。

または妊娠前にやっていた自分の趣味を赤ちゃんのお昼寝の間また再開してみたり、疲れが溜まってきたら甘い物を食べるのもおすすめです。

もし同じ月齢の赤ちゃんがいるママさんとお話する機会があれば気持ちを分かり合えると思いますしストレス発散にもなりますからとても良い事だと思います。

何でも完璧は無理な事

付いたら部屋は散らかったまま、ご飯の用意もまともに出来ない、鏡に写るボサボサの髪の自分を見た時、こんなに一生懸命にやっているのに自分は何も出来てないんじゃないかと自分を責めてしまう事もありますよね。

産まれたばかりの赤ちゃんを育てながら全てを完璧にこなすなんて到底無理な事、赤ちゃんが悪いわけでもなくママさんが悪いわけでもなく、誰が悪いという事はないのです。

完璧にこなせなくて当たり前ですし、赤ちゃんがある程度大きくなってリズムが出来てくると余裕が持てるようになってきます。

それまでは赤ちゃんのペースに合わせてゆったりと子育てを楽しんで下さい。特に床上げするまでは「自分に厳しく」はお休みしましょう。

まとめ

産後の床上げは1ヶ月?過ごし方や生活リズムなど知っておきたい4個
・ ゆっくり体を休めましょう
・ 出来れば家事はお休みしましょう
・ 気分転換も大切
・ 何でも完璧は無理な事

産後の床上げは1ヶ月?過ごし方や生活リズムなど知っておきたい4個を紹介しましたがいかがでしたか。
女性にとって妊娠、出産は人生の一大イベントであって憧れの1つですよね。でもいざ出産して、さぁ子育て頑張ろうと思ってもはじめはなかなか理想通りにはいかないと思います、いいえ、理想通りになんていくわけがなんです。

ですが赤ちゃんと一緒に過ごしていく中でママと赤ちゃんだけのペースはかならず見つかってくるものです。その為にも産後、床上げするまでは必ず体を休めてあげましょう。

産後の過ごし方でその後の体調がまるで違ってきますよ。

いいね!して最新情報GET!