これだけは知っておくべき!新生児の耳垢の臭い・湿っている原因と対処法

snore

新生児は目の見え方を気にする人も多いかもしれませんが、実は、耳も大事なのです!そのため、新生児の時期から耳の検査をする病院も増えています。

新生児の耳垢はどうしたら良いのかわからないこともあるでしょう。臭いなども気にしなくてはありません。

どのように気を付けなくてはならないのか原因や対処法を解明していきます!

これだけは知っておくべき!新生児の耳垢の臭い・湿っている原因と対処法

新生児の耳垢の状態や原因

耳垢は、耳の中の皮脂が古くなって剥がれ落ち、外部から入ってくるホコリなどが合わさってできたものです。

新陳代謝がいい赤ちゃんは耳垢がたまりやすく、自分で耳垢を掃除できるわけではないので耳掃除したときに大きい耳垢が取れることがよくあります。耳垢は奥から自然に出てくる仕組みになっているので、耳垢を放っておいても耳がふさがるようなことはありませんよ。

また、耳垢は体質的に、カサカサに乾いたタイプと湿ったタイプに分かれますが、赤ちゃんは湿ったタイプの耳垢がほとんどです。乾いたタイプの耳垢のママやパパは変な病気かもと思うかもしれませんが、正常な耳垢なので心配しないでください。

新生児の耳垢の臭いや湿り

新生児、つまり、赤ちゃんの耳垢掃除をすると、必ず、湿った耳垢が取れます。

その耳垢が湿っている原因として考えられるのは、赤ちゃんというのは横向きに寝ることが多いからです。下側になった方の耳というのはふさがれてしまっている状態なので特に夏場などは耳の中が蒸れて耳垢も必然的に湿ってしまうのですね。

また、人のもともともっている体質によって耳垢が乾いているタイプの人と湿っているタイプの人がいるということです。

日本人は比較的乾いた耳垢のタイプが多いということですが、中には遺伝的に生まれつき湿った耳垢のタイプの方もいて、その場合は特に耳垢が湿っていることを心配する必要はないようですよ。

さらに、赤ちゃんの耳垢の臭いについてです。なんだか、くさいと感じるときの原因はいったいどういったことが原因なのでしょうか。

赤ちゃんというのは、「よだれとかミルクを飲んだ際」に、横からたれてきた液体が耳にはいったままよくふきとらなかったりした場合、時間がたつと嫌なにおいを発することがあります。

あとは中耳炎などの耳の病気にかかっていると耳の中からうみが出て、うみがたまったままになると耳の中から嫌なニオイをだします。その場合は早目に耳鼻科に連れて行ってあげましょうね。

その他には、耳垢を無理にとろうとすると耳垢を逆に奥の方におしこんでしまい古くなった耳垢が耳の奥の方にたまってとれなくなりニオイを発することもあります。

耳垢の臭いの対処方法

前述にかいてある通り、臭いについては、ミルクやよだれなどが原因であることが多いので、耳に液体が流れて入ってしまった場合はなるべく早めに気づいたらふきとるようにしましょう。

乾いたティッシュとかでなくぬらしたお手拭きタオルやガーゼとかのほうがネトネトしなくていいと思います。

耳垢の湿りの対処方法

湿りについてですが、心配することはないですが、対処法としては、同じ向きばかりを下にして寝るくせがつかないように、ママが時々向きを変えてあげることが良いでしょう。さらに、逆の方から話しかけたり、お気に入りのおもちゃの音を鳴らしたりしてあげることも効果的です。

また、奥の方にたまってしまった耳垢が原因である場合は、耳鼻科に行き、取り除いてもらうことが良いでしょう。もちろん、中耳炎かもしれないので、早めに耳鼻科にいくことや電話で相談することが必要でしょう。

上手に耳垢をとる耳掃除の方法

赤ちゃんの耳掃除は、お風呂上がりなど、皮膚がふやけている状態の方が楽にできるようです。

先ずは耳かき棒は使用せず、ガーゼやタオルで耳の周囲を拭きとります。お風呂上がりなら、肌が温まって皮脂汚れが取りのぞきやすくなっています。赤ちゃん用の綿棒も耳周りのくぼみに活用してください。

耳の奥までは拭きとらず、手前をよく掃除します。この時、耳奥に水滴が入ったり、刺激を与えないようにしてください。

まとめ

これだけは知っておくべき!新生児の耳垢の臭い・湿っている原因と対処法
・ 新生児の耳垢の状態や原因
・ 新生児の耳垢の臭いや湿り
・ 耳垢の臭いの対処方法
・ 耳垢の湿りの対処方法
・ 上手に耳垢をとる耳掃除の方法

これだけは知っておくべき!新生児の耳垢の臭い・湿っている原因と対処法、いかがでしたか。

赤ちゃんの耳を大切にするため、しっかりと掃除してあげましょう!

しかし、掃除しすぎもよくないため、心配な場合は、耳鼻科などの医師に相談して、耳掃除の方法をしっかりと聞き、伝授してもらうと良いかもしれませんよ。

いいね!して最新情報GET!