産後は妊娠しやすいの?なぜ?時期はいつまで?疑問を解決します!

よく産後は妊娠しやすいから気をつけて、などと声をかけられることがあります。

かといったら、なかなか生理がこなくて妊活すら始められないと嘆いている人もいますよね。

そもそも、出産した後の体はどのような状態になってしまっているのでしょうか。

そこで今回は、産後は妊娠しやすいのは本当なのかということを詳しくお話ししていきます。

産後は妊娠しやすいの?なぜ?時期はいつまで?疑問を解決します!

産後の体はどういう状態?

産後に母乳が出るのはプロラクチンというホルモンの影響なのですが、実はこのプロラクチンが排卵を抑制しているのです。

つまり「今あなたは小さい赤ちゃんを母乳で育てている、そうしたら新しくまた赤ちゃんができたら大変だから妊娠を防ごう」と体の自然な仕組みが整っているのです。

そのため、産後すぐに妊娠しないように体がコントロールしているわけですね。

妊娠しやすいと言われているのは、母乳で育てなかったため生理が早く再開した人です。

どうして産後に妊娠しやすいの?

産後に妊娠しにくいという体の仕組みはわかったのですが、よく妊娠しやすいと言われるのは何故なのでしょうか。

それは出産によって子宮や卵管がキレイになっていることから、排卵が稀な確率で起こった時に着床しやすい状態にあることからそう言われているのです。

これは授乳しているしていない関係なく、排卵があって妊娠の可能性がある場合にこのような理由が当てはまります。

流産後も妊娠しやすいと言われていますが、産後も仕組みとしては同じことなのです。

産後はどのくらいから排卵再開するの?

産後に妊娠しやすい理由として排卵のことをお話ししましたが、出産してから排卵が再開するのはどのくらいからなのでしょうか。

この排卵に関しては個人差が非常に大きいのですが、母乳育児をしている場合は通常6〜12ヶ月ほどで排卵が再開します。

しかし、人によっては母乳育児をしていても出産してから悪露が終わる前に生理が再開したという人もいます。

この場合は、産後すぐに妊娠しやすいタイプだと言えるので注意が必要です。

生理再開前に妊娠することはある?

産後に生理の再開を待たずして妊娠するということはあるのでしょうか。

実は結論から言うと、あるのです!

先ほどお話しした早めに生理が再開したケースは、自分で気づかないうちに排卵をしていて、そこで精子と出逢うと受精しやすくなります。

生理というのは排卵をしていないと起こらないものですから、産後1発目の生理が来る前に受精、着床すると生理が再開しないまま産後すぐ妊娠することがあるのです。

産後は特に子宮内がキレイで妊娠しやすいので、確率的にも高まります。

産後はホルモンバランスの乱れに注意!

産後は授乳や不規則な生活、慣れない育児のストレスからホルモンバランスが乱れがちになります。

そうなると生理が来たとしても無排卵だったり、生理不順になったりしてしまいます。

不規則な睡眠リズムでは基礎体温も正確に測れないので、ホルモンバランスの乱れによる生理の異常を考えると早めの段階で夫婦生活をもつのも手ではないでしょうか。

産後は妊娠しやすいとは言われますが、ホルモンバランスはガタガタという場合が多いのです。

少しずつ正常に戻って来ますので、様子をみてくださいね。

産後に妊娠しやすい体づくりの方法

産後に妊娠しやすい体を作っていくには、やはり毎日三食きちんと栄養バランスのしっかりしたごはんを食べることが一番です。

今は産後ダイエットなるものが注目されていますが、そもそもダイエットをしては良質な母乳を作れなくなります。

出産をすると体型が変化するのはむしろ普通のことですから、ダイエットは無理にしないで、するとしたら歩いたりストレッチしたりする程度にしてください。

産後に妊娠しやすい体にしていくのは、健康維持にもつながる大切なことなのです。

産後すぐの妊娠はよく考えて!

産後に妊娠しやすいことから早めの段階で妊娠を望む人もいますが、ちょっと立ち止まって考えてみてみましょう。

まだ右も左も分からない育児、睡眠もままならない生活、戻らない体力…。

そんな容赦ない赤ちゃんがいる中、もう1人を妊娠することを考えてみてください。

つわりがひどかったら、切迫流産などで入院をすることになってしまったら…。

妊娠出産は何があるかわかりませんので、やはり赤ちゃんが生まれたらしばらくは様子をみていくのが良いと思います。

特に帝王切開での出産をした場合には、傷口のことを考えたら産後1年は最低でも開けるようにしてくださいね。

妊娠しやすいタイプの人は、必ず何か対策をしていってください。

まとめ

産後は妊娠しやすいの?なぜ?時期はいつまで?疑問を解決します!
・ 産後の体はどういう状態?
・ どうして産後に妊娠しやすいの?
・ 産後はどのくらいから排卵再開するの?
・ 生理再開前に妊娠することはある?
・ 産後はホルモンバランスの乱れに注意!
・ 産後に妊娠しやすい体づくりの方法
・ 産後すぐの妊娠はよく考えて!

産後は妊娠しやすいのは本当なのか?ということを詳しく説明してきましたが、いかがでしたか?

出産すると母乳が出るため、一時的にホルモンの力で排卵が抑制されます。

このことで妊娠自体はしにくくなりますが、稀な確率で排卵した時に受精をすると着床しやすいのです。

これは子宮や卵管が出産によりキレイになったためで、その点から言うと産後は妊娠しやすいと言えそうですね。

しかし、やはり上の子もいる中での妊娠はとっても大変ですので、ぜひ計画的に妊娠を考えてもらいたいなと思います。

いいね!して最新情報GET!