【プレママ必見!】妊娠中に湿布は貼ってもいいの?妊婦さんが知っておきたい6個の知識

Pregnant women poultice

妊娠中、肩こりや腰痛で悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

解消するために、整体などの病院に行きたいけど、行けない…。そんな時に解決策として、湿布があります。

薬などが制限されている妊婦さんが、湿布は貼ってもいいのかという疑問を持った方は多いと思います。

また、初産であれば、わからないことだらけで、どの疑問から解決すればいいのかわからない…とマタニティブルーになりかねない問題です!

今回は、妊婦さんがどのような湿布を使用すればいいのか、スッキリ解決するための知識をご紹介します。

【プレママ必見!】妊娠中に湿布は貼ってもいいの?妊婦さんが知っておきたい6個の知識

医薬分類品をチェックしましょう

よく近所の薬局に行くと、「第○類医薬品」という文字を見かけたことはありませんか。

この分類は、薬品に入っている成分や効能方法などにより、分けられています。

この医薬分類品こそが、重要になってきます!それは、妊婦さんが使用して良い湿布かどうかがわかってしまうのです。

反対に、使用すると危険な物や医師の確認が必要なものもあるので、それぞれチェックしていきましょう。

第1類医薬品とは

第1類医薬品と聞くと、1番効きそうなイメージですが、この医薬品は使用してはいけません。

鎮痛剤の重要な働きの一つは、炎症が周囲に広がらないように、血管を収縮させ、炎症物質を閉じ込める事です。肩や腰全体に痛みが回らずに、最小限の痛みに留めるためでしょう。

しかし、赤ちゃんの命綱のような動脈管という血管をも閉じてしまう事に繋がります。つまり、命が危険な状態になってしまいます。

以前、この医薬品を使用してしまい、赤ちゃんが亡くなってしまったという事件もあったことがあります。

第1類医薬品を使用してしまったという方は慌てずに、ご自身が通われている病院の医師に相談しましょう。

<第1類医薬品⇒フェイタスZ、ジクロテクト、ボルタレンACなど>

第2類医薬品とは

第2類医薬品は、第1類医薬品よりも危険性は減少されますが、なるべく控えたほうがいいでしょう。

また、どうしても使用したいという方は、使用する前に医師への相談が必要となります。

それでも、心配な方は第2類医薬品も選ばずにいるほうが安心だと思います。

<第2類医薬品使用不可⇒フェイタスシップ、フェイタス3.5αなど>

<第2類医薬品使用可⇒サロンパスEX、バンテリンハップなど>

第3類医薬品とは

第3類医薬品は、妊婦さんも使用できるものです。

第1,2類医薬品のように、血管を縮めるのではなく、麻痺させて痛みを紛らわすもの。

ぜひ、妊娠する前にも使用していたものがあれば、アレルギーの問題もないと思うので、ぜひ同じものを使用してみてください。

<第3類医薬品⇒サロンパスA、サロンパスローション、アンメルツヨコヨコなど>

話題のこんにゃく湿布!?

実は、市販薬局で売っている湿布以外にも、冷蔵庫にあるもので湿布を作れることを知っていましたか。

それは、「こんにゃく」です!「え?こんにゃくが?」と思った方も多いと思うのですが、とても効き目があるようです。

<こんにゃく湿布の作り方>

1.板こんにゃくを、沸騰したお湯で、5~10分茹でます。

2.その後、厚手のフェイスタオルにくるみ、その上からもう1枚くるみます。

これで完成です!このこんにゃくを身体の痛い部分に乗せます。じわ~っと30分以上、温かみを感じ、コリがほぐれますよ。

もしも、乗せている部分が温かくなったと思ったら、別の場所に変えてみてもOK!こんにゃくは、毒素を吸収出来る要素もあります。

<注意点>

・こんにゃくは、水分が多いので、洋服の上から湿るのでやめておきましょう。

・使用したこんにゃくは、食べないようにしましょう。

湿布を使わずに解消する方法は

やはり、妊娠中に薬品で赤ちゃんに問題があったり、妊婦さん自身が体調をさらに崩すことに繋がったりすると、嫌ですよね。

そんな時、湿布を使わずとも、簡単に解消できる方法があれば!そう思う妊婦さんも多いのではないのでしょうか。

簡単な妊婦さんでも出来るストレッチ法をご紹介します!

<肩こり解消ストレッチ>

1.正座に近い座り方で、お尻は床に、両膝はくっつけずにリラックスして座りましょう。

2.頭の上で合掌し、鼻からゆっくりと息を吸い込みながら、脇や背スジを伸ばすように、上に手を挙げましょう。

3.口からゆっくり息を吐きながら、両肘を下に下ろしましょう。肩甲骨を真ん中に寄せるように!

この2と3を5回繰り返してみましょう。

<腰痛解消ストレッチ>

1.四つん這いになり、足も肩幅ほど、開きましょう。

2.息を吸いながら、お腹を床へ近づけるように、ゆっくりと動かします。5秒くらいで、顔を上げて、自然と腰が軽く反りましょう。そして、次に背中を天井へつき上げるようにしてみましょう。

両方のストレッチともに、無理せずに出来る範囲でしましょう。

まとめ

【プレママ必見!】妊娠中に湿布は貼ってもいいの?妊婦さんが知っておきたい6個の知識
・ 医薬分類品をチェックしましょう
・ 第1類医薬品とは・・・?
・ 第2類医薬品とは・・・?
・ 第3類医薬品とは・・・?.
・ 話題のこんにゃく湿布!?
・ 湿布を使わずに解消する方法は・・・?

妊娠中に湿布は貼ってもいいの?妊婦さんが知っておきたい6個の知識を紹介しましたがいかがでしたか。
なかなか、湿布のことまでは病院の先生に聞きづらいという妊婦さんもいますよね。

もしも、初産であれば、なおさら、何を聞けばいいのかわからないと疑問ばかりだと思います。でも、勇気を出して、何か少しでも疑問になれば、病院の先生に質問してみましょう。

妊婦さんにとって、ストレスフリーが1番の胎教になりますよ。お母さんが元気でいることは、お腹の中にいる赤ちゃんも元気に過ごせますからね。

大きい悩みの肩こりや腰痛とさよならして、楽しいマタニティライフにしましょう。

また、旦那さんにマッサージをしてもらいながら、産まれてくる赤ちゃんの話をすると、夫婦で楽しめるマタニティライフになることでしょう!

いいね!して最新情報GET!